Ayano Hagiwara website

泥沼コミュニティ|Shiojiring Conversations 2013 #5 「泥沼トラベル〜愛知〜」

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

こちらも近日開催予定の泥沼コミュニティのイベントです。
こちらにも参加しておりますのでご興味のあるかたは是非いらしてください。

http://shiojiriconversations.tumblr.com/post/58236973735/shiojiri-conversations-2013-05

 

 

 

Shiojiring Conversations 2013 #5 「泥沼トラベル〜愛知〜」
Shiojiring Conversations 2013の1つのイベントとして「泥沼トラベル〜愛知〜」を【9月22日(日)—23日(月・祝)】のスケジュールで開催します。

「泥沼トラベル」は、特定の場所に集まったメンバーによって、お酒や食事を楽しみながら展覧会や町中をはしごしながら巡る移動型イベントです。
今回は2日間をかけて、開催中の「あいちトリエンナーレ2013」と、愛知の町中を巡る泥沼トラベルを実施します。
参加の方法は、集合時間に指定された場所に集まっていただきます。
途中から参加される方【twitter @doronuma_travel】で順次アップされる情報を頼りに集まってください。
途中参加する場合【「泥沼」のロゴ入りワンカップ 】を持っている人がいるグループが目印です。遠慮なく声をかけて合流してください。
各集合場所は、開催中の「あいちトリエンナーレ2013」の作品の前となっています。
あいちトリエンナーレの作品番号を記しておきますので、各自調べて集合してください。

※集合場所は、全て屋外作品となっているため、チケットの必要はありません。

=スケジュール=

[ 1日目 ]
9月22日(日) 
朝10時に集合!朝ご飯は各自済ませるか持参して集合してください。

▶ 集合時間・場所 

10:00  名古屋駅 大名古屋ビルヂング
    【A-29】オノ・ヨーコ《生きる喜び》

※遅めのスタート組のトラベルも実施します。[ 13:30 ]までに同じ場所に集まってください。

……集まったメンバーでグループを作ってトラベルスタート……

19:00 長者町 名鉄協商パーキング長者町第5
   【C-07】 ウィット・ピムカンチャナポン《隙間》

19:30 世界の山ちゃん 長者町店
    住所:愛知県名古屋市中区錦2-6-23 
    電話:052-232-1771(予約名:泥沼トラベル 沼下)
一日の出来事や、見てきたあいちトリエンナーレについて、全メンバーが集まり飲みながら話します。

 

[ 2日目 ]
9月23日(月・祝) 
朝10に時集合!朝ご飯は各自済ませるか持参して集合してください。

▶ 集合時間・場所

10:00 白川公園 
  【B-06】藤森照信《空飛ぶ泥舟》 

……集まったメンバーでグループを作ってトラベルスタート……

15:00 オアシス21
    【A-36】 和田礼治郎《ISOLA》
作品周辺で集まり二日間のトラベルを振り返ります。その後、随時解散します。

泥沼コミュニティ(榎本浩子、沼下桂子、萩原綾乃)

/////////////////////////////////
泥沼トラベルに関するお問い合わせは、doronumatravel@gmail.com までお願いします。

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/639172339447008/

 

Read more

泥沼コミュニティ|土湯アラフドアートアニュアル2013

blog, 展示, 泥沼

Comments Closed


Share this post

泥沼コミュニティとして福島県福島市の土湯温泉でおこなわれる芸術祭に参加してます。

泥沼コミュニティで出品している作品は以下のとおりです。
展示会場はなかや菓子店というおまんじゅうがおいしいお店に設置しています。
是非しおりを書いておまんじゅうを受け取ってみてください!

<遠足 / 近足>
「次の誰かのためのしおり」観客はこれから訪れる誰かのためささやかな道しるべを作成。
「泥沼トラベル~土湯~」9月28,29日アーティストと女沼まで歩いて巡る「遠足」、土湯町を巡る「近足」。

 

 

 

土湯アラフドアートアニュアル2013

会期:2013 年9 月6 日から10 月14 日まで/ 入場無料

国内外約30 組のアーティストが参加する「土湯アラフドアートアニュアル2013」が開催されます。
212 世帯432 人が住む、国立公園の中の山あいにある小さな温泉町を舞台に、現代芸術家が作品を展開していきます。
期間中は『こどもビジネスモデルキャンバス』や、伝統の土湯こけし工人と木の選定から始めるこけし作り『こけし開き!』
自然科学研究者たちとのお茶会、専門家とのシンポジウムなど様々なイベントもあり、現代美術の作品展示だけでなく
芸術文化や産業・科学の分野に渡り、様々なレベルの対話を持つのが特色です。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

2013
┃ 参加アーティスト┃ 浅沼 知明/阿部 乳坊/上田 尚宏/CAMP+ 粟田 大輔、河口 遥、小林 耕平、水田 紗弥子 他
/葛谷 允宏/幸田 千依/杉田 敦/泰平/泥沼コミュニティ/佐藤 一弘/清水 総二/清水 玲/SUIKO/鈴木 悠太/下野
友嗣/東城 信之介/鉾井 喬/ピメリコ/福永 敦/山本 高之/山田 浩之/山崎 哲史+ いずみひな+小杉 朋子/祐源 紘史
/松枝 美奈子/水川 千春/森田 浩彰/吉田 和貴 他
┃こけし工人┃阿部 国敏/陳野原 幸紀/渡辺 鉄男 他
┃研究者┃逢坂 裕紀子(東京大学大学院 学際情報学府博士課程)/奥本 素子(総合研究大学院大学 学融合推進センター 助教)/河野 良治(長野大学 企業情報学科
准教授)/北田 暁大(東京大学 大学院 情報学環 准教授)/神野 真吾(千葉大学 教育部 准教授)/縣 拓充(日本学術振興会・千葉大学)
┃「福島藝術計画×Art Support Tohoku-Tokyo」協賛企画┃開発 好明 /筑波大学 創造的復興プロジェクト

福島県福島市土湯温泉町字下ノ町17番地 元気アップつちゆ事務局内「つちゆ芸術万華郷実行委員会」
tel:050-5857-8454 fax:024-573-1857 mail:contact@arafudo.net
http://arafudo.net/

Read more

泥沼×こけし

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

久しぶりに泥沼発祥の地(?)赤羽に行ってきました。

まるます→丸健→河川敷→川栄

のルートではしごをしながらこけしを描くという目的のもと。

ここで描いたこけしが福島にいってますのでお知らせだけ。

ちなみに写真は制作途中のこけしになります。

 

 

土湯こけし現代アート展

http://arafudo.net/exhibiton4020/

 

新進気鋭の現代芸術家たちが土湯の「伝統こけし」とコラボレーション。新しいアートとしての「こけし」をお楽しみください!!!

展示期間:4月20日14:30-17:00, 4月21日9:30-14:30
展示場所:土湯温泉町支所 3階会議室
参加作家:安東和之/笠原出/清水 玲/清水総二/嶋津晴美/下野友嗣/泥沼コミュニティ/藤林 悠/ピメリコ/まつながえみ/三田村光土里/水川千春/やまだあやこ/祐源紘史/吉本伊織/(五十音順)

Read more

遠浅/泥沼 泥沼コミュニティ

blog, 展示, 泥沼

Comments Closed


Share this post

 

遠浅/泥沼終了致しました。

ご来場頂いた皆様に御礼申し上げます。

 

期間中に話しながら方法を見つけていき、最近考えてることをすぐに吐き出すそんな展覧会でした。

今後も何かあればその場所に駆けつけイベントをやるかと思いますが

また、その時はお知らせします。

とりあえず川中屋にはまた行っちゃう気がします。

Read more

オープニング・イベント+パーティ「遠浅の沼」

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

 

 

 

 

 

 

昨日おこなわれましたオープニングの様子になります。

展覧会のテーマ「コミュニケーション」を考えるきっかけになるものをあちらこちらに用意しました。

誰でもDJになれるもの、声を録音する機械、泥沼っぽい遠浅っぽい映像、児童館のようなゲームたち、スポーツの道具、

名前を書いてくれるパンケーキ料理人、牛乳をあっためてにおいを嗅ぐ場所

13:00-20:00と長い時間でしたが来場して頂いた皆様ありがとうございました。

まだまだ展覧会「遠浅/泥沼」は開催中ですのでよろしくお願い致します。

 

 

遠浅/泥沼

会期 2013年2月8日(金)ー2月22日(金)
10:00ー17:00 日曜日・祝日休廊
会場 女子美ガレリアニケ(女子美術大学 杉並キャンパス 1号館1F)

アートイベントなどで出会った人々によってゆるやかに始まった活動「泥沼コミュニティ」。多様化する現在のコミュニケーションについて作品や活動アーカイブまたは関連イベントとして展開し、参加者とともに考える機会をつくります。

泥沼コミュニティ( 今回のメンバー:榎本浩子、沼下桂子、萩原綾乃 )

【関連イベント】
①オープニング・イベント+パーティ「遠浅の沼」
日時:2013年2月9日(土) 13:00ー20:00
会場:110周年記念ホール(女子美術大学 杉並キャンパス 1号館1F)
※17時以降は入り口が変わります。ご来場の方は2号館受付にてお問い合わせください。

②泥沼トラベル〜杉並〜
日時:2013年2月16日(土) 16:30ー21:30(5h)
場所:東高円寺・新中野界隈
※16:30にガレリアニケから始めます。閉館までに会場に起こしいただくか、その後の合流は、泥沼トラベルtwitter: @doronuma_travel を参照いただき合流してください。

http://www.joshibi.net/nike/ex/future.html

Read more

“depositors meeting 10”

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

今年も出品しています。

毎年参加しているイヴェントなのでこの季節が来たなという感じがします。

今年は”泥沼コミュニティ”のセレクタに個人のファイルを置いてあります。

3日間ですがお時間ありましたらよろしくお願いします。

以下詳細。

 

 

 

 

almanac11 “depositors meeting 10”
2012.12.22 – 23 – 24

art & river bankの恒例年末イヴェント”almanac”の企画として始まった”depositors meeting”も今年で10回目をむかえます。

“depositors meeting”とは、作品を介した自由な接点の構築を目的としたファイル閲覧のイヴェントです。ファイルの内容は、ファインアートだけでなく、デザイ ン、建築、詩、批評、ファッション、展示プラン、プロジェクトなど、ジャンルの制限はありません。先入観にとらわれずに、作品世界と向き合うことができる ように、規定のファイルを使用することなど、最低限のチェックは行いますが、基本的にはアーティスト、学生、キューレータ、スペースなど、立場を問わず自 由に参加することができます。ファイルは、個人単位で参加できるフリーエントリー・パートと、キューレータ、ギャラリスト、アーティスト,スペース等、さ まざまな立場の人がリスペクトするアーティストや活動のファイルを集めるセレクタ・パートに分かれて展示されます。

期間中カウンターは”bar 川の家”として営業します。小皿料理、年末ならではの飲みもを用意します。お楽しみに! 今年1年を振り返りながらおおいに語らい、そしてファイルを通じて新たな才能と出会ってください。

会期:2012年12月22日(土)~12月24日(月)

HP:http://art-and-river-bank.net/_site_jpn/event/main.html

 

Read more

《タブーについてのトークと泥ーイング》

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

12月6日(木)15:00-19:00くらいでテント村@art&river bankに滞在しています。

実家の新酒を持参して≪タブーについてのトークと泥ーイング≫をしてきます。

今年の3月に本間メイと2人でおこなった展覧会「limitation hug」で
普段とは違う食生活を体験し、他者に存在する制約を、制約としてではなく、ひとつの事実として受け入れる、
試験的なパフォーマンスをもとにした展示をおこなったことの延長としてリサーチもかねてできたらと思っています。

たまたまでくわしましたらお付き合い下さい。

http://art-and-river-bank.net/_site_jpn/exhibition/main.html

 

 

Read more

“テント村 #02”

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

泥沼コミュニティとして参加していますのでよろしかったら見に来て下さい。

私がいる日にはわたしのイベントをやる予定です。(企画中ですが6日あたりかな)

とりあえずのところ2日にはコミュニティの人たちでのイベントがありますのでよろしくお願いします。

先週は再び塩尻へお邪魔して泥沼してきまして、今回用のワンカップワインも仕入れましたので是非。

以下詳細です。

 

 

 


 “テント村 #02”
2012.12.1(sat) – 2012.12.15(sat)

closed on monday and tuesday
14:00 – 20:00

the place for checking equipments, exchanging informations and restoring spirits, toward each target
目標に向かって、装備を点検し、情報を交換し、英気を養うための場所
tent city

“テント村”は、アートにかかわる個人、団体のための一種のサテライト・オフィスです。会場に張られたテントを、それぞれの目的のために自由に利用してく ださい。短い期間ですが、スペースが許す限り、参加することも可能です。アートのベースキャンプから、頂上(?)を目指しましょう。

参加テント
秋山友佳
CSLAB(藤川琢史)
ときどききこえる(杉田敦、高橋夏菜、萩原葉子、細口理央)
泥沼コミュニティ(榎本浩子、四條ひろか、諏訪美子、沼下桂子、萩原綾乃)
永田絢子
akira rachi + atsushi sugita

関連イヴェント
①CSLAB(藤川琢史)主催イベント
「もう一つの大学を考える」
もう一つの大学とは?そこでは何が必要なのか?
12月の半ばに東京造形大学で予定している、
「シンクタンキング もう一つの大学を考える(仮)」のプレイベントとして、
これから提案していくためのプランを練りながら議論を深めていくためを準備をしていきます。
2012年12月1日(土) 17:00-

②「a piece of cake #0」永田絢子テント主催イヴェント
ケーキを囲んで、なにかを書いたり、読んだり、考えたり、話したり。
2012年12月2日(日) 14:00-18:00

③「泥沼コミュニティ」主催イベント>
「遠浅/泥沼 」についてのトーク
ワンカップ 1つ 300円で販売/炊き出し(おでん)無料
2012年12月2日(日) 18:00-

※イベント情報は随時アップいたします!

http://art-and-river-bank.net/_site_jpn/exhibition/main.html

 

Read more

ブログ新設

blog, 泥沼

Comments Closed


Share this post

2012.11.19

ブログも新設しました。

個人の活動だけではなく、ちょこちょこ顔出してることとかを少しこっちで書いてみようかと思います。

あまり区別はないので曖昧に更新予定。

 

とりあえず初回の更新はこれを、

8月と9月に泥沼コミュニティのメンバーとして参加したイベントです。

また何かしようと計画中なのでご縁があれば是非

 

 

○Shiojiri Conversations #2: 30時間トークマラソン

長野県塩尻市で開催されるイベント「shiojiring」のプレイベントで「30時間トークマラソン」を開催します。

日時:2012年8月18日(土)11:00 〜 19日(日)17:00
会場:長野県塩尻市
参加費:無料(予約不要)

 

 

○<CAMP>6周年パーティー「Free Market」

■同時代のアートや文化に興味がある人が集まり、自由に話し合うパーティー。

<ゲスト>
青山秀樹(青山|目黒)、安岐理加(アーティスト)、粟田大輔(comos-tv/美術批評)、井浦千砂(彫刻家)、飯島真理子(Ra+)、今井俊介(アーティスト)、榎本浩子(アーティスト)、亀井佑子(アーティスト)、倉茂なつ子(gsgp/芸術表象)、下村渚(アーティスト)、白木麻子(アーティスト)、菅谷奈緒(アーティスト)、園田紗希(アーティスト)、高川和也(アーティスト)、田中功起(アーティスト)、田中裕之(建築家)、泥沼コミュニティ(四條ひろか、沼下桂子、萩原綾乃)、蜷川千春(キュレーター)、丹羽良徳(アーティスト)、橋本聡(アーティスト)、星野太(美学/表象文化論)、松原壮志朗(アーティスト)、三木義一(blanClass)、百瀬文(アーティスト)、森啓輔(美術批評)、ユミソン(アーティスト)、吉田和貴(アーティスト)、The Academy of Alter-Globalization(アートトリオ)

日時:2012年9月30日(日)11:00~17:00
場所:代々木公園
参加費:無料

 

 

Read more